セーフとアウトの基準

標準

無料動画と法律の関係は非常に難しく、合法か違法かの基準が曖昧になってしまっていることが問題視されています。エロ動画に限らず、これは他の動画に対しても同じことが言えますが、まず著作権上の理由からダウンロードするのは違法とされています。つまりアダルトビデオもミュージックビデオやミュージッククリップも視聴者がダウンロードするのは違法とされているのは明らかです。

ただし、グレーゾーンがあるのも事実で、個人で撮影した動画や有料配信されていないような動画や、公式で無料視聴が可能になっているような動画コンテンツの場合にはダウンロードしても処罰を受けなければならない可能性は低いと考えられています。

アップロードに関して言えば、これもダウンロードと似ていて、個人で撮影した動画などは違法性が無いため処罰の対象にはなり得ません。しかしながら個人撮影の動画でも、アーティストの許可無く音楽を組み込んだり、映像作品などを組み込んだりすることは違法になるケースもありますので注意が必要です。

最も無難なのは、そのような動画をダウンロードしたりアップロードしたりしないことで、ストリーミングによる楽しみ方のみをしていれば問題はありません。